わたしはあまりミカンは好きでない。なぜなら・・・ | 道後温泉本館に行くなら

わたしはあまりミカンは好きでない。なぜなら・・・

mandarine

愛媛の松山出身の私は、みかんはあまり好きでなない。小さいころから常に身の回りにミカンがあり、「今日のおやつは?」と母に聞くと「テーブルの上にミカンがあるやろ」と答えが返って来る頻度が高かったからだ。親戚がミカン農家をしていて、わたしの家には常にミカンがあった。近所の子供たちがライダースナックをいつも食べていたのに、私はいつもミカンを持って歩いていた。だから私はあまりミカンが好きでない。

 

だけど妻はミカンが大好きである。私にしてみれば「どうしてお金を出してまでミカンを食べるのか気持ちが分からない」というと、「そんなことどうしていうのかわからない」と返される。実家から伊予かんなど送られてくるものであれば、彼女はその日一日ニコニコである。

一つ二つ食べてみると、確かにおいしいのではあるが、それでも自ら進んで食べようとは思わない。やっぱり私はあまりミカンは好きではないらしい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. DSC_0380

    2018-2-15

    今治市街地の再開発計画について

    今治市街地の再開発計画について、今治市の中心市街地活性化推進室へ メールを送ってみましたので報告し…
  2. 2015-5-13

    春の花の句を3句

    濠に迫り出す 枝先に 初桜 松山城の外濠には 松 桜 梅 しだれ柳等々 年月を経た巨木…
  3. サヌカイト

    2015-4-25

    サヌカイト 小松玲子さんの演奏に癒される

    サヌカイトという石でできた楽器の音のいやし効果がすごい サヌカイトとは香川県の坂出市内からはずれた…
  4. 柳の芽

    2015-4-20

    松山城の濠端の芽柳を詠んだ句

    『芽柳の 風の誘ひを 振り切れず』 松山城の濠がある場所は「濠端」と呼ばれてい…
  5. 松山城 門

    2015-4-17

    愛媛の俳句~春落ち葉~

    松山城へ行ってきました。 松山城は、「いってよかったお城ランキング」で第二位になったお城です。…
  6. まんさく

    2015-4-16

    まんさく~愛媛俳句~

    まんさくの 解かれぬままの 花の縒り 春に先立って「まず咲く」から「まんさく」…
  7. DSCN6664

    2015-2-19

    鶴姫伝説 村上海賊の娘が憧れたもう一つの海賊の姫の物語(2)

    大山祗神社の娘「鶴姫」に俄然興味を持った私は、鶴姫について調べはじめました。 「村上海賊の娘」…

ピックアップ記事

  1. DSC_0380
    今治市街地の再開発計画について、今治市の中心市街地活性化推進室へ メールを送ってみましたので報告し…
  2. サヌカイト
    サヌカイトという石でできた楽器の音のいやし効果がすごい サヌカイトとは香川県の坂出市内からはずれた…
  3. DSCN6639
    瀬戸内海に浮かぶ一番大きな島、大三島に伝わる「鶴姫伝説」を知っていますか? 私がこの「鶴姫」に…
ページ上部へ戻る