冬の名物 大洲の肱川嵐 | 道後温泉本館に行くなら

冬の名物 大洲の肱川嵐

肱川あらし

愛媛県の西予にある大洲市を流れる肱川。その肱川の冬の風物詩が「肱川あらし(肱川おろし)」です。(写真拝借先:rica picsさんのブログ

肱川あらしとは、晴れた日の朝、上流の大洲盆地で涵養された冷気が霧を伴って肱川沿いを一気に流れ出すという珍しい現象です。 その強風はゴォーゴォーとうねりをたてて可動橋として知られる長浜大橋を吹き抜け、大規模な時には霧は沖合い数キロに達し、風速は長浜大橋付近において10m以上が観測されます。 河口近くの小高い山の上には「肱川あらし展望公園」があり、その絶景を眺めることができます。(by:大洲市HP)

 

はずかしながら、私はこの情景を全く知りませんでした。一気に肱川を駆け下りる霧は、幻想的とも息をのむ美しさともいわれます。今住んでいる四国中央市からは二時間くらいかかりますが、一度晴れた朝に見に行ってみたいものです。

 

動画中の子供の「綺麗と思うけど寒すぎる」という言葉が、いかにもかわいらしいですね。子供らしい素直な言葉ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. DSC_0380

    2018-2-15

    今治市街地の再開発計画について

    今治市街地の再開発計画について、今治市の中心市街地活性化推進室へ メールを送ってみましたので報告し…
  2. 2015-5-13

    春の花の句を3句

    濠に迫り出す 枝先に 初桜 松山城の外濠には 松 桜 梅 しだれ柳等々 年月を経た巨木…
  3. サヌカイト

    2015-4-25

    サヌカイト 小松玲子さんの演奏に癒される

    サヌカイトという石でできた楽器の音のいやし効果がすごい サヌカイトとは香川県の坂出市内からはずれた…
  4. 柳の芽

    2015-4-20

    松山城の濠端の芽柳を詠んだ句

    『芽柳の 風の誘ひを 振り切れず』 松山城の濠がある場所は「濠端」と呼ばれてい…
  5. 松山城 門

    2015-4-17

    愛媛の俳句~春落ち葉~

    松山城へ行ってきました。 松山城は、「いってよかったお城ランキング」で第二位になったお城です。…
  6. まんさく

    2015-4-16

    まんさく~愛媛俳句~

    まんさくの 解かれぬままの 花の縒り 春に先立って「まず咲く」から「まんさく」…
  7. DSCN6664

    2015-2-19

    鶴姫伝説 村上海賊の娘が憧れたもう一つの海賊の姫の物語(2)

    大山祗神社の娘「鶴姫」に俄然興味を持った私は、鶴姫について調べはじめました。 「村上海賊の娘」…

ピックアップ記事

  1. DSC_0380
    今治市街地の再開発計画について、今治市の中心市街地活性化推進室へ メールを送ってみましたので報告し…
  2. サヌカイト
    サヌカイトという石でできた楽器の音のいやし効果がすごい サヌカイトとは香川県の坂出市内からはずれた…
  3. DSCN6639
    瀬戸内海に浮かぶ一番大きな島、大三島に伝わる「鶴姫伝説」を知っていますか? 私がこの「鶴姫」に…
ページ上部へ戻る