卯之町駅に火鉢 | 道後温泉本館に行くなら
愛の火鉢

愛媛県の西予市にある卯之町駅は愛媛県内で一番標高が高いとこにある有人駅だそうです。標高は208m。盆地にあるので、冬になると冷え込みが厳しく、電車の利用者はこの愛の火鉢が置かれるまでは、寒さに凍えながら電車を待っていたそうです。(写真は朝日マリオンさんからお借りしました

 

この卯之町駅には冬の風物詩が「愛の火鉢」が置かれ始めたのは今年で56回目。この愛の火鉢を置き始めたのは1959年ということですから随分と歴史のある火鉢です。当時は宇和町観光協会がはじめ、今では西予市の観光協会が毎年続けているそうです。愛の火鉢の大きさは幅80cm 奥行1m40cm 高さ40cmだそうで、豆炭を入れて温まるそうです。

 

まわりに子供たちが集まって「暖かい」と手をかざす様子を見て、「昔はどこの家にも火鉢があって、親戚のおいちゃんたちとこんな風にしていたな」と思い出しました。火鉢の暖かい光を見ながら、なんとなくボソボソとしゃべったりする人がいたり、ワーワーと大きな声でしゃべるおいちゃんがいたりする場所は、なんとなく子供の私にも心地良かったものです。

0318P1070373

 

「愛の火鉢」も子供たちの暖かい思い出として残るといいですね。(写真は「茅葺職人のブログ」さんからお借りしました。)こんな火鉢やいろりのある風景は、自分の子供たちは知らないんだろうな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. DSC_0380

    2018-2-15

    今治市街地の再開発計画について

    今治市街地の再開発計画について、今治市の中心市街地活性化推進室へ メールを送ってみましたので報告し…
  2. 2015-5-13

    春の花の句を3句

    濠に迫り出す 枝先に 初桜 松山城の外濠には 松 桜 梅 しだれ柳等々 年月を経た巨木…
  3. サヌカイト

    2015-4-25

    サヌカイト 小松玲子さんの演奏に癒される

    サヌカイトという石でできた楽器の音のいやし効果がすごい サヌカイトとは香川県の坂出市内からはずれた…
  4. 柳の芽

    2015-4-20

    松山城の濠端の芽柳を詠んだ句

    『芽柳の 風の誘ひを 振り切れず』 松山城の濠がある場所は「濠端」と呼ばれてい…
  5. 松山城 門

    2015-4-17

    愛媛の俳句~春落ち葉~

    松山城へ行ってきました。 松山城は、「いってよかったお城ランキング」で第二位になったお城です。…
  6. まんさく

    2015-4-16

    まんさく~愛媛俳句~

    まんさくの 解かれぬままの 花の縒り 春に先立って「まず咲く」から「まんさく」…
  7. DSCN6664

    2015-2-19

    鶴姫伝説 村上海賊の娘が憧れたもう一つの海賊の姫の物語(2)

    大山祗神社の娘「鶴姫」に俄然興味を持った私は、鶴姫について調べはじめました。 「村上海賊の娘」…

ピックアップ記事

  1. DSC_0380
    今治市街地の再開発計画について、今治市の中心市街地活性化推進室へ メールを送ってみましたので報告し…
  2. サヌカイト
    サヌカイトという石でできた楽器の音のいやし効果がすごい サヌカイトとは香川県の坂出市内からはずれた…
  3. DSCN6639
    瀬戸内海に浮かぶ一番大きな島、大三島に伝わる「鶴姫伝説」を知っていますか? 私がこの「鶴姫」に…
ページ上部へ戻る